まちのフードコーコートで
シェアキッチン

 

菊川のまちに生まれた
3つのお店が集うフードコート
 
想いを 活かして 楽しく
シェアキッチンをはじめよう!

今日のオラネ

ニュース

スペシャルウィーク継続決定!

出店者募集中

 
出店希望者の皆さまへ...
 
まちのフードコート「オラ・ネウボーノ」(墨田区立川4-7-9 ネウボーノⅡ 1階)は、2024年5月6日(月・祝)からはじめた半額利用キャンペーンを、そのまま約1ヶ月延長することといたしました。初心者の方も、プロな方も、誰もが気軽にチャレンジすることができます。 希望者は、下記フォームよりエントリーをお願いいします。
 
まちの皆さまへ...
 
コーヒー、クラフトビール、チーズケーキ、スコーン、焼きうどん、山芋ステーキ……今日は何に出会うことができるでしょう。お一人さまから、友達同士、赤ちゃんもご家族も、高齢の方も気軽に訪ねていただき、ゆったりお過ごしください。どんなひとにも自由なくつろぎ。

気軽に お店 チャレンジ 

 
喫茶ランドリーを運営するグランドレベルが、菊川駅近くにつくった3つのシェアキッチンを持つ「オラ・ネウボーノ」(墨田区立川4-7-9 ネウボーノⅡ 1階)は、「スペシャルウィーク」と題し、テスト的な営業を行っています。期間中、利用者の皆さんには半額料金で使っていただきます。3つのキッチン、デイタイムとナイトタイム2つの時間枠があります。
 

参加希望の方は、Googleフォームから申し込みください。よろしくお願いいたします。

「どんなひとにも自由なくつろぎ」というテーマを持つ「喫茶ランドリー」は、これまで3つの場所に誕生し、それぞれに地域の皆さまにより育まれてきました。今回の場所も、菊川のまちの人たちに愛されながら、立ち上がっていくことができればと思います。その理念を共有していただけていれば、経験の有無に関わらず、気軽にチャレンジいただけると嬉しいです。

 

主な流れ

 

1. 応募フォームから申し込む
2. 他の利用者との日程調整を行い連絡
3. はじめての方は事前見学を
4. シェアキッチンの使用
5. 使用後アンケートへ記入

お店の中はどうなってるの?

 

 

プレオープン時のお店エントランス前の様子

「オラ・ネウボーノ」は菊川駅徒歩3分の三ツ目通り沿いに建ったマンションの1階にあります。上階は、子育て応援型マンションの「ネウボーノ菊川2」。そのマンションを運営する(株)萬富さんから依頼を受ける形で「喫茶ランドリー」を企画・運営する(株)グランドレベルがデザインし、これから運営を行っていきます。ここではお店の中を解説!

 
キッチンA「オラ・スタンド」:パープルの壁に黄色いお店。コーヒー、ビール、ワイン、日本酒他、ドリンク主体のあなたのお店にどうぞ!コーヒーミルや小さなIHも用意。
 
キッチンB「オラ・ベーカリー」:菓子、ケーキ、パンなどの製造可。2台のガスオーブンとガスコンロ。作業は広々とあなたの夢を叶えてください。お料理教室もできそう。
 
キッチンC「オラ・食堂」:業務用ガスコンロを持つキッチン+7つのカウンター席。フロア席と合わせて、楽しいランチやディナーに。貸切やワークショップもアリかも!?
 
1 オラ・テラス:エントランスはこちらから。三ツ目通り沿いのお店の前の赤いスペース。子供にも優しい柔らかい素材で。ポップアップにも最適です。八百屋、花屋、雑貨屋...誰かやってみない?ベンチやパラソルを設置予定。自転車はここの壁沿いに。
 
2 オラ・ショップ:限定100人!?誰もが参加できる什器シェアショップをつくります! 本、アクセサリー、クラフト、レコード、あなたなら何ショップをつくりましょう? シェアキッチンが整う6月からの募集を予定しています。
 
3 フロア席:お店の奥に3つのキッチン共有の座席をつくります。おひとりで、お友だちやご家族と、ゆったりお過ごしくださいね。キッチンCと合わせてお食事会などの貸切サービスも今後つくっていく予定です。
 
4 トイレ:ゆったり明るく綺麗なトイレをふたつつくりました。ひとつはベビーベットを入れる予定です。車椅子の方も気兼ねなく。
 
5 中庭:子育て応援マンション「ネウボーノ菊川2」の中庭。基本的にこちらにはアクセスすることはできませんが、いつかマンションと連動企画も開催予定。中庭には菜園と砂場、その向こうにマンション専用託児スペース。
 
6 オラ・グリーン:今は植えたばかりの樹木たちが。頃合いを見て、いろんな植物を育てていくことができればと考えています。誰かガーデンづくりやコンポストづくりを手伝ってくれる人募集中。

3つのシェアキッチンどれ借りよう?

キッチンA
オラ・スタンド

 
ドリンク中心
スタンド型キッチン

 

 
 
 

お店の一番手前、すぐ目に飛び込んでくるコの字カウンターは、ドリンクや軽食などが中心のあなたのお店に最適! コーヒーでバリスタになるも良し、夜はバースタンドにするも良し。
 

面積:3.14平米
設備リスト:冷蔵庫(小)、製氷機、ポット、コーヒー豆グラインダー、コーヒー機器一式、二層シンクほか

キッチンB
オラ・ベーカリー

 

焼き菓子、ケーキ、パンなどに
特化したキッチン

 

 
 
 

お菓子やケーキ、パンなどを焼きやすいオーブンを用意したキッチン。オリジナルパンや焼き菓子をつくって、カウンターに並べて販売してみませんか? もちろん、お店で食べていただくことも可能です。ドリンクも合わせたセットがあっても良い!?
 

面積:13.51平米
設備リスト:ガスオーブン(リンナイRCK-10AS)×2、冷蔵庫(全体350L、内冷凍室99L、野菜室68L)、コールドテーブル冷蔵庫(200L)、作業台、ガスコンロ(二口)、二層シンクほか

キッチンC
オラ・食堂

 

ランチ、小料理+お酒などに
向いたキッチン

 

 
 
 

約8席ほどのカウンター席。後ろには10席ほどの共有フロア席があります。キッチン内は、冷蔵庫と業務用の二口コンロが。シンプルな食堂スタイルが実現可能なキッチンです。お昼はランチものを夜はお酒と一緒に酒のつまみを。いろんな食のチャレンジをぜひ!(※重度の油物は無しとさせていただきます)
 

面積:6.59平米
設備リスト:ガスオーブン(リンナイRCK-10AS)×2、冷蔵庫(全体350L、内冷凍室99L、野菜室68L)、業務用ガスコンロ(二口)、二層シンクほか

利用料

 

まずは今後想定している利用料の半額で提供させていただきます。
さて、どの枠で楽しんでみますか?

キッチンタイプ A B C
  スタンド ベーカリー 食堂

 デイタイム

1回あたりの利用料

10:00-18:00 (8h)

5,000円
2,500円

10:00-19:00 (9h)

8,400円
4,200円

10:00-16:00 (6h)

7,000円
3,500円

ナイトタイム

1回あたりの利用料

18:00-23:00 (5h)

7,000円
3,500円

19:00-23:00 (4h)

4,400円
2,200円

16:00-23:00 (7h)

9,200円
4,600円

※今回の募集は 5月21日 から 6月28日 までとなります。
 

利用イメージ

 

例えば、デイタイムを利用する際のイメージ。

入店・準備

10:00-11:00

 
入店して、それぞれのキッチンへ。道具や設備の場所を確認したら、準備開始。仕込みが多い場合は開店時間を遅らせて、少ない場合は開店時間を早めてみましょう。

開店・営業

11:00-17:00

 
準備にかかる時間によってオープンの時間は決めましょう。準備が済んだら開店のお知らせを。営業開始です。3つのキッチンそれぞれに。

閉店・掃除

17:00-18:00

 
退店時間を想定した閉店時間の設定を。閉店したら、次に使う方のことを想定して、掃除をお願いします。

退店・引き継ぎ

18:00

 
退店時間は厳守でお願いします。デイタイムからナイトタイムへ移る際は、次の方が入店されることになります。

注意事項

 

新しいカタチのシェアキッチンの運営。皆さまにお願いしたいことがあります。

● 材料の持ち込みについて:当日営業終了後、その都度完全撤収でお願いします
 
● 冷蔵庫について
3つのキッチンに備え付けの冷蔵庫はそれぞれ大きさが異なります。キッチンAには冷凍庫がございません。レンタルするキッチンの冷蔵庫・冷凍庫に入りきらない場合、他キッチンの冷蔵庫・冷凍庫の使用を希望される方は事前にご相談ください。
 
● ゴミについて:「燃えるゴミ」「プラごみ」「缶」「ビン」を必ず分けてください。生ごみは必ずビニール袋に入れて漏れのないようお願いします。ひとまとめにしたゴミは、各キッチン内の所定の位置にお願いします。(翌朝に、スタッフが移動させます)
 


 
● 利用希望の方は、下記リンク先のフォームより申し込みください。2週間の期間中、デイタイムとナイトタイムの2つの枠がありますので、借りたい日付と時間帯を教えてください。
 
● 複数の日時を選択することも可能です。どのキッチンかで悩んでいる方は、それぞれ一度使っていただけると嬉しいです。もちろん、その際、異なる内容のお店にしていただいても問題はございません。
 
● 利用時間内で、「仕込み(準備)」「開店」「営業」「閉店」「掃除」「完全退店」を行っていただきます。お店のオープン・クローズの時間は、それぞれに決定していただきます。
 
● 同じ枠で利用希望者が重なった場合は、こちらで検討、選定をさせていただきます。できるだけ第一希望を一度は体験しただく方向で、調整を行います。その点、予めご了承ください。

グランドレベルと喫茶ランドリー

 

シェアキッチンの先にある楽しいこと、皆さんと共に

1階づくりはまちづくり

 
 
 
 
関連リンク
喫茶ランドリーグループ
https://kissalaundry.com/
株式会社グランドレベル
https://glevel.jp/

「オラ・ネウボーノ」を運営する株式会社グランドレベルは、田中元子が2016年に創業した会社です。まち中でコーヒーを無料でふるまう趣味ごとから、あらゆる建物や施設の1階、公園や歩道といった「まちの1階」に、人が居られる日常の風景があることが大切だという気づきがきっかけでした。今ではさまざまな建築デザインやまちづくりなどの仕事を全国に展開しています。
 
起業後、最初のプロジェクトがランドリー付きの喫茶店「喫茶ランドリー」の企画・デザイン監修と自社運営でした。墨田区の森下ではじまったこのお店は、あまねく人々に開かれた場所として注目されるようになり、その後神奈川県の2店舗へとつながっていくことになります。日々それぞれのお店では、働くスタッフや利用されている地域の人たちにより、心地良くささやかなチャレンジが花を咲かせる場所に成熟しています。
 
今回、新たに菊川の地で企画・運営を行うことになった「オラ・ネウボーノ」も、同じような場所に育てていきたいと考えています。一見変わったチャレンジも、ちょっとしたミスでさえも、お互いが受け容れ合いながら共に楽しんでいく、そんな皆さまに出会えることを楽しみしています。

菊川のまちのこと

森下の住宅街のど真ん中は千歳2丁目。そこに「喫茶ランドリー(森下・両国)」があります。2018年にオープンして少し経ったころ、となりの千歳3丁目に活版印刷所+立ち飲み屋さんの「リズム&ベタープレス」がオープンしました。1周年の際は、合同でイベントを開催したりしました。
 
「リズム&ベタープレス」のある千歳3丁目から、から東へまっすぐ進むと立川3丁目。サンサンストリート(仮)を歩いて行くと、古びたコインランドリーがありました。そこが2023年のある日、立ち飲み屋さんに変わりました。それが「The Local Pub 竹の湯 別館」です。まちに魅力的なお店ができる度に、人と人の出会いがつながりが広がっていくようでした。
 
その少し前、2022年には駅前の元パチンコ店が映画館「Stranger」が誕生。まちに新しい文化的な香りが立ちこめはじめると、南側にひろがる清澄白河エリアや東京現代美術館へのつながりが自然に意識されるようになってきました。
 
2024年、こんな感じで少しずつ変わり続けてきたまちに「オラ・ネウボーノ」が、サンサンストリートが終わる三ツ目通り沿いにオープンしました。シェアキッチンを使われる際は、改めて少しまちを散策してみるのもオススメです!

マップ

 
住所:東京都墨田区立川4-7-9 ネウボーノ菊川2 三ツ目通り沿い1階
 
https://www.instagram.com/hola_neuvono/